アカシックレコードとは

無料占いマリー【簡単!当たる無料占い】メインイメージ

無料占いマリーのアカシックレコード解説

アカシックレコードとは、現在・過去・未来すべての情報が詰まっている記録そのもののことです。
それは宇宙意識とでも呼ばれるもの(場所)が持っている、すべての情報が詰まった記録です。
ですから、そこには歴史的な事実だけでななく、人間の輪廻転生や感情といった物も含まれています。

エドガー・ケイシーによれば、アカシックレコードは宇宙創造の時から始まっていると言うことです。
更に過去ばかりでなく、未来も記録されていることが、アカシックレコードの最大の特徴でしょう。
何故なら、総ての時間は1つであり、過去も現在も未来もその時間の中の一部分に過ぎないからです。

アカシックレコードには誰でもアクセスすることが可能と言われていますが、やはりこれは霊的なものなので、ある程度の霊能力を持った人々が占いをする場合にアクセスするものです。
未来の予知をする場合や、過去のことを教える時、殆どの霊能力者は意識するしないに拘わらず、このアカシックレコードにアクセスしていると言います。

アカシックレコードを読み取れる人のことをアカシックリーダーと呼びますが、優秀なアカシックリーダーであったアロン・アブラハムセンは、アカシックレコードにアクセスする際の気持ちについて以下のように書き記しています(抜粋)。

「安楽椅子に座り、瞑想に入るや否や、自分の魂が肉体から離れ、空中を上昇し始めた。
狭い道を通り抜けて行くと東洋風のお寺に出た。
直感でそれがアカシックレコードである事がわかった。
2人の指導霊が彼を出迎えた。
依頼された質問を告げると、大きな図書館に連れて行かれた。
指導霊は本を取り出し、必要頁を彼に指示した。
彼はそれを読み、もとの道を辿って自分の身体に入り、読んできた内容を語った。

これはアカシックレコードへのアクセスの仕方の一例であって、総ての人がこのようなアクセスの仕方をするとは限らないでしょう。
また、アカシックレコードにアクセスするには、自己を捨て去り、また自身の霊性を高める必要があると言います。
何故なら、よく言われるように、自分の霊性より低い所とは同調出来ますが、高い所とアクセスすることは出来ないからです。
ですから、より高いアカシックレコードを知りたければ、自分の心の意識を高める努力をすることが絶対に必要となります。

アカシックレコードへのアクセスは、霊的な性質のものですから、受信をよりし易くする為には瞑想をすることが有効とされています。
このように、特殊な能力を持った人ばかりでなく、修行を積むことによって、低い段階からではありますが、アカシックレコードにアクセスすることは可能になります。

スポンサーリンク


無料占い

豊富な当たる占い

相性占い
出会い占い
片思い占い
結婚占い
復縁占い
不倫占い

占い解説に戻る

 

 

当サイトの占いでは皆様のご感想を募集しています♪

感想を送る!(PCスマホのみ)