透視とは

無料占いマリー【簡単!当たる無料占い】メインイメージ

無料占いマリーの透視解説

透視とは、遠くにあるものを見通す占術です。

遠く離れた場所にあるものや情報を見ることで未来を予測したり、無くしたものや探し物を見つけたりする時などに使われる占いです。

透視は非常に歴史の古い占いであり、古代中国の易にもその源流が見られます。
今でもおみくじを引くと失せもの探しの項目が記載されていることがありますが、これは古くから透視が浸透していた証拠といえるでしょう。

透視のやり方は流派や占術によって異なりますが、主に物からたどって透視を行う方法と、人からたどる方法の二つに分けられます。
現在では人からたどって様々な運命を見通したり未来を見通したりする透視が主流ですが、現在の情報を透視することで本人も気づいていない問題点を発見するようなやり方もポピュラーです。

例えば、相談者の家の間取りや部屋の様子などを透視で探り、風水的な観点から問題点を発見し、運気を改善する形で相談者の悩みを解決する占い師は少なくありません。
不確定なものを透視するだけではなく、現在の確定した事実を透視することで悩みを解消することもできるのです。
日本では透視は千里眼という名前で知られており、江戸時代にはすでに一般の人の間で浸透していた占いでした。
元々は八卦見と呼ばれる易者が占術の一つとして用いてきたのですが、次第に千里眼のみが独立進化する形で研究が進められ、一部の優れた能力を持った術者が千里眼を透視術として体系づけました。

透視は数ある占いの中でも最も科学的調査が進んだ占いの一つです。
その驚異的な能力は科学的見地からも注目され、優秀な科学者の立会いの下で調査研究が進められてきています。

高い集中力を必要とするため、環境が変化して集中をそがれてしまうと本来の能力を発揮することが難しいのが透視という占術のデリケートな部分なのですが、環境とコンディションを整えた状態で正しく占いを行えば、科学では説明できないほどの精度で遠くのものを見通し、熟練者になれば運命や未来といった不確定のものまで見通すことが可能な強力な占いです。

見えないものを見る、というのは占いの最も根源的な技術であり、目指す究極の形でもあります。

透視とはその占いの根源を正確な形で再現した占術であり、占いの一つの到達点といえるでしょう。
個人の資質や才能によって左右される部分が多い占術ですが、その分優秀な占い師の透視能力にはすさまじいものがあり、他の占いとは一線を画する程協力で的中率の高い占いとなっています。

スポンサーリンク


無料占い

豊富な当たる占い

相性占い
出会い占い
片思い占い
結婚占い
復縁占い
不倫占い

占い解説に戻る

 

 

当サイトの占いでは皆様のご感想を募集しています♪

感想を送る!(PCスマホのみ)