黒魔術・白魔術とは

無料占いマリー【簡単!当たる無料占い】メインイメージ

無料占いマリーの黒魔術・白魔術解説

黒魔術とは、魔術の中でも他人に危害を与えるためのものです。
自己の欲求や欲望を満たすために行われる利己的な魔術のことで、呪術を用いて悪霊を呼び寄せたりして、相手を呪う術は全て黒魔術といえます。

黒魔術は、悪魔を呼び出して契約をすることで使える魔術です。
悪魔を呼び出すには、召還魔術を用います。
魔方陣を作り、特別な道具を使って悪魔を呼び出します。
悪魔によって、呼び出すための儀式の手順や方法が全く違います。
悪魔に願望を伝えると、悪魔はその代償を要求してきます。
そこで黒魔術師は悪魔と交渉しなければなりません。
黒魔術は危険を伴うのです。

黒魔術と対になる概念として白魔術があります。

白魔術とは、好ましい目的のために使われるものを言います。
現代では、白魔術は恋愛や願望成就・雨乞い・豊作祈願・収獲祈願・病気治癒など、幸せになることを目的使われています。
利己ではなく利他のために行う魔術ともいわれます。
一般的な占いは人の心を明るくするためのものですので、白魔術にも近いといえます。

白魔術では、天体、動物、好物、精霊などの力を借りて願望を叶えます。
自然の力を借りるものですので、古来の魔術師は自然科学や自然現象、哲学などに精通していたといわれています。

神や天使、精霊や妖精などの力を借りて行う魔術を白魔術、悪魔や悪霊などの力をかりて行う魔術や妖術を黒魔術と分けて呼ぶようになったのは、古代エジプトの頃だといわれています。
しかし、魔術について白や黒といった二極的な分け方をすべきではないという考え方もあります。

黒か白かを決めるのは魔術を行使する術者の意思であるため、術の使い方次第で黒にも白にもなるといえます。
また、白が善で黒が悪というのは差別にもつながりかねないという意見もあります。

何かを呼び出して願望を叶えるという点では共通している黒魔術と白魔術ですが、どちらも特別な力を持ったものにしか出来ない魔術です。
魔術師や呪術師、霊能者など、その道の専門家に依頼して行なうものです。

特別な力を持たない人にでもできる身近な魔術としては、呪いやおまじないがあります。
これらは遠い昔から言い伝えられてきたものです。
日本に昔から伝わる藁人形なども、魔術の一つといえるでしょう。
また、怪我をした時に「痛いの痛いの飛んでいけ」と唱えるおまじないも、昔から一般人が用いてきた魔術の一つです。

本格的な黒魔術や白魔術は専門家にしか扱えませんが、このように、黒魔術や白魔術は身近なところにも存在するのです。

スポンサーリンク


無料占い

豊富な当たる占い

相性占い
出会い占い
片思い占い
結婚占い
復縁占い
不倫占い

占い解説に戻る

 

 

当サイトの占いでは皆様のご感想を募集しています♪

感想を送る!(PCスマホのみ)