0学占いとは

無料占いマリー【簡単!当たる無料占い】メインイメージ

無料占いマリーの0学占い解説

0学占いとは、生年月日をもとに依頼人の運勢を調べる鑑定方法のことです。
占い師の御射山宇彦(みさやま うひこ)さんが占星術や易学など様々な占術を組み合わせて開発した統合的技法であり、人間の運命は生まれ持った星に左右されているという思想がベースになっています。

ちなみに御射山宇彦さんは戦前生まれの天才易者で、日本の敗戦を予言するほどの能力の持ち主だったと言われています。
そんな易者が考案した占術ですから、的中率の高さは言うまでもありません。
悪用されないように「0学」という名称が商標登録されるほど関係者の間で重宝されています。

0学占いの際に必要となるのは、基本的に依頼人の生年月日だけです。
まずは生年月日をもとに、その人物の運命をつかさどる「0星(ゼロスター)」という星を探ります。
0星には、水王星、木王星、月王星、火王星、金王星、土王星の六種類があるため、別名「六王星(ろくおうせい)」と呼ばれています。
それぞれの0星には陽・陰に分かれた二つの「支配星」があります。
水王星の支配星は「水星」と「氷王星」、木王星の支配星は「木星」と「海王星」、月王星の支配星は「月星」と「魚王星」、火王星の支配星は「火星」と「冥王星」、金王星の支配星は「金星」と「小王星」、土王星の支配星は「土星」と「天王星」です。
陽の支配星は能動性を、陰の支配星は受動性を表しており、支配星を見ればその人物の気質を見極めることが可能となります。

また、生まれの干支から導き出す「0学十二星座」も0学占いにおける重要なファクターです。
子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥がそれぞれ、小熊座・小熊座・山猫座・兎座・龍座・蛇座・子馬座・山羊座・ヘラクレス座・鷲座・大犬座・大熊座に対応しています。
0学星座を見れば、支配星に影響を及ぼす相対的な運勢を判断することができます。

これらの情報をもとに、「運命グラフ」というグラフを作図して依頼人の運勢を視覚的に表していきます。
運命グラフは各支配星によって固有の「0地点」と呼ばれるポイントから始まり、「開拓」や「生長」、「健康」、「背信」など様々な変化を経て再び0地点に戻ります。
自分の運気がどの時期にどのように変化するのか知ることで、結婚や就職などのライフイベントを最適なタイミングで迎えられるようになります。
人生の大局的な運勢だけでなく、今月や今週、今日一日の運気を見極めることも可能。
0学占いを活用すれば、現在の運気に最適な行動を把握して充実した毎日をおくれるようになる魅力があります。

スポンサーリンク


無料占い

豊富な当たる占い

相性占い
出会い占い
片思い占い
結婚占い
復縁占い
不倫占い

占い解説に戻る

 

 

当サイトの占いでは皆様のご感想を募集しています♪

感想を送る!(PCスマホのみ)